摂食障害で生理が止まって・・・


10年ほど前にあることをきっかけに摂食障害(異常な食欲が出て大量に食事をした直後、トイレにかけこみ吐いてしまう)をおこしました。体重は40kgを切り、生理が約1年もの間止まってしまいました。

その後生理は再来潮しましたが生理期間は2日で終わってしまい、量も非常に少ない状況が続いています。冷え、頭痛、のぼせなどに常に悩まされ、病院の検査では「女性ホルモンがかなり少なくなっている。今のままでは妊娠は無理」と言われて大変なショックを受けたそうです。

ホルモン剤の治療に抵抗を感じたYさんは以前から友人に聞いていた当薬局のことを思い出し来店くださいました。

 

お仕事をされているYさんはかなり不規則な生活なのですが、できる養生は積極的に実行され、その甲斐もあってか漢方を飲み始めて2週間後に来た生理ではいつもよりかなり経血量が多いことにおどかれました。
そして漢方開始2か月後のある日「先生妊娠反応が出ました!病院でも確認してもらって7週目だそうです!」と興奮気味にお電話をいただきました。

あとで聞いたことですが「視床下部の異常」とお医者様に言われ、「1割くらいはあきらめの気持ちもあった」と語ってくれたYさん。赤ちゃんが来てくれてほんとうによかったですね。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × four =