目の疲れ

目の疲れ、眼精疲労、眼精頭痛目の疲れ、眼精疲労、眼精頭痛

頭痛、眼痛、かみす目、目の奥が痛い

かすみ目や眼精疲労は日常的に多くみられる症状です。

OA機器の使用などをはじめとしたデスクワーク、読書、車の運転、最近ではスマホの過度の使用などのように単純性の原因もありますが、漢方では肝や腎、血など臓腑に原因する、より根の深い病態に分類できます。

単純性のものは眼精疲労用の点眼薬で改善されることも多くありますが、臓腑に原因するものは原因として関わる臓腑により処方が異なります。

 

よく使う漢方

・杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)

・加味逍遥丸(かみしょうようがん)

※適する漢方は一人ひとり異なります。上記症状でお悩みの方は升屋栄貫堂までご相談ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 4 =