訪問マッサージ・鍼灸って?

リハビリを受けたいが病院まで通うのが困難な方(「例えばこんな方が対象です」を参照)のために、ご自宅まで訪問してリハビリのためのマッサージやはりきゅう、関節運動、筋力強化を行うサービスです。 介護保険ではなく医療保険(健康保険)を使ったサービスですので、介護保険の限度額を気にせずにご利用頂けます。介護保険の訪問リハビリと併用も可能です。 また介護をされているご家族の疲労回復のためのマッサージもご利用ください。

例えば、こんな方が対象です。

  • 寝たきりの方、寝たきりに近い方
  • 脳梗塞・脳出血等の後遺症による麻痺、パーキンソン病などで歩行が難しい方
  • 病気などで痛みやしびれがあり、通院が困難な方
  • 関節運動、筋力が低下し、生活に支障をきたしている方
  • 要介護や要支援で、退院後もリハビリが必要な方 など

ひきま鍼灸院の訪問サービスについて

ひきま鍼灸院の母体である升屋栄貫堂は寄居の地で約150年もの間呉服店を営んでまいりました。そして平成7年、鍼灸院を開設して皆様に親しまれてきました。現在は院内での各種疾患への施術の他、寄居町・深谷市・小川町・美里町にて訪問リハビリマッサージ・はりきゅうのサービスを提供をしております。訪問リハビリにあたっては

 ●ご利用者様の体力や意欲はどうか?

 ●御本人が何を望んでいるか?

 ●ご家族のご希望は?

 ●ケアマネージャーさんの要望は?

 ●医師の方針や指導は?

など、ご利用者様をとりまく皆様と連携をとり合うことで、私たち「ひきま鍼灸院」のサービスが最大限に生かされるよう心がけております。

引間紀之

「え、親父が!? 私が訪問リハビリを本気で始めたワケ」

こんにちは! 院長の引間です。
私が鍼灸院を始めてもう15年が経とうとしています。腰痛や膝痛、ぜんそくや不妊症などの方々を診てきました。そしてある日医療専門誌で「訪問リハビリ」という分野があることを知りました。鍼灸師・マッサージ師が患者さんのお宅を訪問して行うマッサージや鍼灸の医療サービスです。
高齢化社会がどんどん進む中「これから先、自分がどんなことをしたら患者さんや社会に貢献ができて、同時に自らが充実した人生を送れるのか」と考えた時「そうだ、訪問リハビリだ!」と直感したのです。
そうして訪問リハビリのことを研究し準備を進めているまさにその真っただ中、私の決意を固めるある出来事が起こりました。

私の父が身障者となったのです。

それは右足ふともも(膝上10cmくらいのところ)からの切断というものでした。本人もこんなことになろうとは思いもしなかったでしょうが、家族も皆「まさか…」という思いでした。

「身体障害者3級。要介護度2」と認定されました。

今は義足をつけ両松葉づえで歩行練習をしていますが、相当に不自由のようです。そして片足だけでは支えられない負担が腕、肩、背中などにかかり、そのため全身の筋肉がとてもコリ、痛みます。
また、一人で歩くのが困難なため、ベッドで過ごす時間がどうしても多くなり体力・筋力が急激に落ちます。

そう。そうです。
まさにリハビリマッサージが必要な状態なのです。

自分に起こる出来事は全て必然であるといいます。今回の父の出来事も私にとって意味があることなのでは…
そう考えた時、私の中にビビッと何かが走る感覚を覚え、こう思いました。

「そうか、訪問リハビリこそ神様が用意してくれた天職なんじゃないか!」

こうして私は今、本気で訪問リハビリに取り組んでいます!

ひきま鍼灸院からのお知らせ

2017.11.13
 ● 当社総合ウェブリニューアルに伴い、訪問リハビリウェブも引越ししました。介護保険だけでは十分なリハビリが難しいという場合、健康保険を利用した当院の訪問リハビリマッサージを利用なさってください!
2010.05.24
ひきま鍼灸院「訪問リハビリマッサージ」サイトがオープンいたしました。
「寝たきりにしない、させない、つくらない」を目標に、ご利用者様とご家族様の笑顔が増えるお手伝いをして参ります。