子宝相談

不妊、子宝相談、妊娠不妊、子宝相談、妊娠不妊、妊活、悩み、相談

・検査では異常が見つからないのに、妊娠できない
・病院では聞きたいことが聞けない
・妊娠できないことで自分を責めてしまう
・長期にわたる不妊治療で身体も心も疲れ切ってしまった
・毎月の治療費、採卵や移植の費用で経済的にしんどい
・治療の度に仕事を休んだり、理由を言うのが心苦しい

 

このようなつらい思いをしているのにどうして赤ちゃんを授かることができないのでしょうか。升屋に来られる方の多くは「自分のどこが悪いの?」と悩んでいらっしゃいます。そして原因が見つかるまでさらに染色体や遺伝子などの高度な検査を受け続ける方もいらっしゃいます。そこまでしても「異常はありません」と言われることがほとんど。異常がなかったのだから安心しても良いはずなのに、「全く異常がないのにどうして?」とさらに悩みは深くなってしまう・・・。

確かに「原因」のないところに「結果」はありません。つまり「妊娠しにくい」という「結果」を作り出す「原因」は必ずあるということです。検査では原因は見つからないかもしれませんが、違う角度で心と身体の状態を探ることで今までわからなかった原因が見つかることがあります。その方法が東洋医学(漢方・鍼灸)です。

 

出会いを重視、西洋医学、

西洋医学での治療の中心は卵子と精子を「出会わせる」こと。そして卵管造影、排卵に必要なホルモンの状態、精液検査など、どうして「出会えない」のかを調べます。
卵管が詰まっていれば体外受精、排卵がうまくできなければ排卵誘発などなど、卵子と精子を「出会わせる」ことに集中します。

 

妊娠、力を高める、東洋医学

升屋が妊娠において重要と考えるのは「出会う前」の段階で、卵子と精子がどんな状態かということです。
つまり出会う前に卵子と精子に受精する力があるのかどうか、が妊娠できるかどうかを左右する最も重要なポイントと考えます。受精する力がないのに、何度も出合わせたところで結果を出すのは難しいでしょう。

だから升屋では卵子と精子が「受精し妊娠する力」が高まるような取り組みをします。その際直接卵子や精子に働きかけるのではなく、その力を弱めてしまう原因(体質)を見つけ出し改善します。そうすることで本来だれもが持っている「受精し妊娠する力」が自然と高まり妊娠・出産へとつながるのです。

もうお気づきの方もいらっしゃるでしょうが、なかなか妊娠に至らずお悩みの方がすべきことは「受精し妊娠する力」を高めることです。自然妊娠を希望する場合も、西洋医学の治療を利用する場合でも、この力の有無により結果が違ってきます。

妊娠に至らない原因(体質)は一人ひとり違います。あなたに合う改善法を一日も早く見つけ、妊娠する力を高めましょう。

 

さらに詳しく知りたい方は

子宝漢方はこちら

子宝鍼灸はこちら


ご相談予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + 8 =